健康経営研修

先日、アクサ生命の方々が来社され

「従業員にとっての健康経営」についてのお話をして下さいました。

人生100年時代に肉体的にも経済的にも自立して生きるためには

「からだの健康」「こころの健康」「社会的健康(お金の健康)」

がいかに重要かと言うことを改めて考えさせられました。

健康に気を付けて、少しでも充実した日々を送り、

楽しみにできる将来を思い描きたいですね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

Facebook

ページ上部へ戻る